ゲーメモ

週一くらいで更新します

1000PVありがとうございます。

・お礼の記事ではないです。プレゼント企画とかも無いです。すみません。ただ、吐き出させてほしい。

●要するにこれ

・MOAI3Nは怠慢エンジョイ勢なので、これからも低頻度更新、かつファンデッキばかり翻訳するかもしれない。

・でもたまにはガチデッキも翻訳するかもしれない。ガチ勢の皆様すみません。

・文章関係のバイト、紹介待ってます。

 これ以上のことは何も言ってません。お目汚し、失礼します。

 

 BOOM BOOM SATELLITESというバンドを御存知でしょうか。日本の二人組バンドです。ちょうど少し前の6月20日、雨の降る新木場スタジオコーストにて、最後のライブがありました。

 平たく言えば自分の青春とか、人生の意味が終わった瞬間であって、自分と世界との繋がりが全て無くなった日でした。少なくとも、色や温度のある繋がりについては。

 自分は大学に入ってから、友人のすすめでハースストーンを始めました。対戦型のゲームをこれまでして来なかったので、意地悪なエモートでメンタルを崩し、一時期は酒場の喧嘩と鯛罪パラディンだけをひたすら回す人になったりもしました。運要素が入るのは苦手な性分です。グウェントは運要素が少ないと聞き、その場でインストールしてなけなしの生活費から一万課金しました。

 今思えば、この時点で既に自棄になっていた気もします。二人組バンドたるブンサテの片棒、ギター・ボーカル川島氏の訃報から半年以上、上京してやっと初めて参加するライブが最後のライブでもあるという、罪悪感のようなものに、黙って耐えていました。大学の単位もずいぶん落ちました。

 今の自分はいわゆる高学歴ニートですので、多少、英語が出来ます。自分と世界の繋がりを求めて、下らない小銭稼ぎのバイトに応募する傍ら、バタバタ死んでいくモンスターを不思議な笑顔で見つめるSwimのgifにただ何となく癒され、継続の意志もなにもないまま、ただ何となく翻訳記事を作ったというのが、実際のところです。

 なので、その日のうちに200回もの閲覧が来たときには度肝を抜かれました。突然首筋にぶっ刺された多幸剤のような、脈絡もなく満たされる承認欲求に、正直今でも戸惑っています。

 測りかねているのは、この翻訳ガイドブログを、人々がどれくらい真剣に求めているのだろう? ということです。自分はこの通り、ただの怠け者です。正直に申し上げると自分のグウェントのレベルは5です。1日3試合ほど、実質初心者狩りのようなことをして、残りの時間はぼうっとしています。それなら振り切って、メタも何も無視して好きなデッキだけ紹介していればいい。Tier1でなく北方諸国にこだわるのも、そういう我儘のあらわれかもしれない。一方で、人々が真に価値のある情報を求めてここを訪れるなら、彼らに応えるために、悪い言い方をすれば、彼らに見捨てられないために、Tier1のデッキを積極的に翻訳すべきなのでしょう。時間だけが過ぎていく現状よりは、そのほうがまだ生きている意味もあるだろう。そうも思います。

 敢えて、アンケートと称してコメントを募ったりすることはしないでおきます。今の自分はあまりにも卑小で憐れっぽくて、げんに、どうにもここまで、客観的な事実よりも、同情を誘うせりふしか書けなかった。特に、まとまったことが言いたかったわけではないのですが、一応最後にまとめておきます。

 

●まとめ

・MOAI3Nは怠慢エンジョイ勢なので、これからも低頻度更新、かつファンデッキばかり翻訳するかもしれない。

・でもたまにはガチデッキも翻訳するかもしれない。ガチ勢の皆様すみません。

・文章関係のバイト、紹介待ってます。

 

最後に音楽など。BOOM BOOM SATELLITESはライブ行って以来まだ怖くて聞けないので、向井秀徳氏の弾き語りをどうぞ。

www.youtube.com