ゲーメモ

週一くらいで更新します

(7/9)破棄近衛兵ブラン王・ミニ翻訳

元記事:[New Patch] [3800+] Discard Queensguard - Gwent Decks

 swimの新デッキが謎すぎて理解するのに時間がかかるので、しばらくこちらのガチ強デッキをお楽しみ下さい

●概要

 破棄と女王近衛兵のハイブリッドデッキで数多のコンボがある。主はGelsonBlaze氏で3800+の高成績。本人のビデオガイドはまだだが大いに参考になるとしてこのビデオが載ってます。

●カードコンボ

 まずジョニーセリスを破棄し、相手のデッキからゴールドカードをいただく。同時に相手のデッキタイプも読める。次にブラン王女王近衛兵を全部破棄する。これが序盤の流れ。ジョニーとセリスが手札に揃わない時は、近衛兵を1枚持っておいて残り2人とセリスをブラン王で破棄する。

 近衛兵が少なくとも2人墓地にいて、手札にドレイグ・ボン=ドウがあれば、ドレイグで近衛兵をバフする。ドレイグを復活できるときは、近衛兵の戦力値を揃えないように(近衛兵バフは1人だけなど)する。焦土とイグニ対策。

 アン・クライト一族の略奪者エルミオンスヴァンリッジの両方を使って3枚とも破棄し、最大バリューを得たい。

 環境に天候デッキが多くないので、グレミストフラヤの女司祭を《慄然たる叫び》で熊に変えるのに使うことが多いが、相手が2以上の天候を使うと思ったらグレミストはそれまでキープ。

●戦略

・マリガン

  • ジョニーとセリスが手札に揃っているなら、女王近衛兵をすべて返す。
  • 嫌なカードを引くリスクが無いなら、フラヤの女司祭は1枚だけ残してあとは返す。厳しいなら2枚持っててもいい。3枚めは絶対いらない。
  • 余裕があれば、ディムン一族の海賊は1枚だけキープ。
  • 以上のマリガン後にもしディムン一族の海賊長が1枚持てれば、ラウンド終盤にとても強い
  • アン・クライト一族の略奪者をキープするのはエルミオンスヴァンリッジがあるかどうかによる。破棄できない分は返す。

・ラウンド1

 破棄サイクルで得られる手札アドを最大限得るよう努力。出来るだけたくさん破棄サイクルする。でも展開しすぎる必要はない。大抵、ディムン一族の海賊長がラウンド1のフィニッシュやゲーム終盤の有利に役立ってくれる。1対2交換は望める。

●カード交換

 格安や改良案のカードについては、主は特に思いつかないらしい。元記事下のフォーラムが参考になると思われます。