E-Jogging Mania

お手頃なeスポーツのしあわせを貴方に。

マハカムエール祭り!!

 ランキング翻訳の完成前にパッチが来て僕は死にました。エールを飲みます。プレモルの香るエールが実際飲みやすくて濃くて旨いです。喉鳴らせない系の皆様にも是非。

 それはともかくソロプレイモード『マハカム エール祭り』の攻略情報です。ほぼ完全な答えなので、ヒントだけで良い方はこちら:

グウェント:マハカムエール祭り・攻略記事翻訳 | DEKKI

酒豪王決定戦

・一番難しい説あります。カードの能力(と名前)が普段と全然違うので、まずはこの戦いでそれに慣れようといった感じでしょうか。

・特定の強い初手の動きがあるので、マリガンでヤーペン・ジグリンゾルタン・シヴェイマハカムのエールを求めます。2枚以上の守備隊怪しげなエールはいりません。祖先のエールは放っておいてもデッキから直接召喚されるのでいらないと言えばいらないのですが、手札から出しても充分強いので無理に返す必要はありません。

・通常モードでは、ターン1から順に、ヤーペン・ジグリンマハカムのエール(間接・へべれけドワーフの右隣)、ゾルタン・シヴェイと出します。ゾルタンでは味方のヤーペン及び、敵の酔いどれ船乗り2体(カウントが終了していないもの)を選択します。これによって、敵の船乗りの増殖がかなり遅れます。

・継戦持ちは各ラウンドあたり1体で充分です。各ドワーフでベースアップしたり、追加でマハカムのエールを当てて育てます。ドワーフの傭兵は敵によって怪しげにされたエールを避けるのに使うとうまいです。適度にやっていれば相手が諦めのパスをしてくると思います。

・ラウンド2はマハカムの守備隊から始めます。2体以上は要りません。ラウンド1と同じように、継戦持ちのユニットを育てながらラウンドを流していきます。おそらくこのラウンドで勝てますが、負けても次のラウンドに継戦で勝てるので、何も考えず継戦持ちをバフし続けます。

・どのラウンドにおいても、マハカムのエールは早く出せば出すほど有利です。

・熟練者モードでも基本的に通常モードと同じですが、初手の動きだけ変えます。まずヤーペン・ジグリン、次にゾルタン・シヴェイです。味方のヤーペン及び敵の酔いどれ船乗りを選びます。怪しげなエールは早期に使い、ドワーフの傭兵と組み合わせることで相手の酔いどれ船乗りを処理すると効果的です。

吟遊詩人の戦い

・ただのパズルです。明確な答えがあるため読むとつまんなくなります。答えは最後に。文字色を薄めにしておきます。

・ヒント①:最短で6ターンかかります

・ヒント②:特に熟練者モードならば、意味がなくてもプリシラを出さないといけない場面があります

・ヒント③:ドレイグ・ボン=ドウにわざと自分の列から奪わせることがあります

・ヒント④:吟遊詩人のパワーコードは相手の近接に撃ちます

酒客登場

・女トロールが最大の難敵です。通常モードと熟練者モードで色々と戦略が異なります。

通常モード

・マリガンでは、フラヤの女司祭1枚、アン・クライト一族の戦士1枚とドワーフの守備隊をたくさん求めます。ドワーフの散兵や、2枚以上のフラヤ・戦士は不要です。

・ラウンド1はアン・クライト一族の戦士だけ出してパスします。

・ラウンド2はまずフラヤの女司祭で戦士を復活させます。次に守備隊を出します。守備隊を出しきるか、相手がショープを出したら、リーダーのオードリンを出します。

・あとは継戦持ちを育てます。オードリンを含めて2体生き残らせる事を考え、オードリンか、戦力値が2番めに高いユニットをバフします。ある程度進めば相手が諦めてパスします。お人形さんは取っておきます。

・ラウンド3のマリガンでお人形さんを返します。戦士を復活させたり、雷光鯨波などでバフしていけば勝てると思います。

熟練者モード

・ラウンド1は即パスします。

・ラウンド2ではまず敵の妖婆のうち2体を霊薬:雷光でバフします。端の奴に当てれば2体のみバフできます。次に散兵で女トロールを処理します。次に守備隊オードリンと出していきます。あとは通常モードと同じです。

最後に

 参考文献はこちらになります。

Guide to the Mahakam Ale Festival! - Guides - GwentDB

Mahakam Ale Festival Expert guide [SPOILER] – Gwentlemen

 ソロプレイ……確か失われたナントカみたいな名前の何かが発表されていた気がしますが、気長に待ちます。今回の出来からして非常に期待できそうですね。まさか新たな天候まで現れるとは。コレクタブルにも追加して欲しい。このブログにしては信じられないほど素早い更新ができたので満足です。デッキランキングは本家の更新までまだ日にちがあると思うので、一応最後まで翻訳しきります。よろしくお願い致します。

 

・吟遊詩人の戦いの答え(20行ほど下、薄い灰色)↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリシラ

・狂詩曲のメロディ

・狂詩曲のメロディ

プリシラ:相手の近接列

パワーコード:近接列

プリシラ