ゲーメモ

週一くらいで更新します

(7/9)Shakey 公開モルヴ ミニ翻訳

元記事:Shakey's Reveal Nilfgaard (New Patch) - Gwent Decks

 後日別の公開コントロールも翻訳する予定ですが、それと比べるとこのデッキはマンゴネルが採用されており、除去よりも自バリューに寄ってます。ガレットのレソを使いたい方はこちら。

●概要

 Shakey氏が新パッチ以降使ってきた公開ニルフガード。Twitchはこちらです。プレイングや質問が見れます

https://www.twitch.tv/shakeyy2

 Shakey氏本人のビデオではないが、プレイの軽い参考になるビデオがこちら

Shakey's Reveal Nilfgaard - YouTube

 Medieval History氏のビデオも参考になる。2試合フル。彼のチャンネルはいろいろなデッキを試してて良さげ。

【#Gwent】Reveal Nilfgaard - HD 1080p Gameplay: No Commentary - YouTube

・デッキ更新情報

  1. ヴァンヘマーセリットに。単純にバリューの高さ。
  2. ファイアースコーピオx3をマンゴネルx3に。運任せの要素が減り、フィーンドやアルズールの雷撃などの除去を誘うことで観測手を守る。除去されなければされないで強い
  3. セリットアルブリヒに。セリットはたまに腐る。アルブリヒは現在なら相手に余計なカードを引かせられる。(ウィッチャー3人衆、インペリアル・ゴーレム、ネッカー、妖婆、テメリア軍の歩兵など)

 ゲラルト:イグニの代わりにヴィルジフォルツを入れる手もあるが、相手がディアラン旅団の歩兵を引くことが妙に多いので微妙とのこと。

 ●カードコンボ

 基本的に全ての公開持ちカードとディアラン旅団の歩兵。デッキ圧縮。

 レオ・ボンハートニルフガード軍の騎士を公開して、敵ユニットやカンタレラを破壊できる。

 定番のガレットのレソディメリティウム爆弾。大量の小型アーマー持ちを並べる北方諸国に。予想外のヴィレントレテンマースを食らった時に自陣を守ることもできる。

●戦略

 マリガン:インペリアル・ゴーレム観測手はR1に不要なので返す。

 プレイ中、ディアラン旅団の歩兵で観測手を引いてしまうのはまだいいけどゴーレムは良くないので先にリーダーを使う。

 リーダーディアラン旅団の歩兵を公開してバリュー&圧縮。ヴァティエール・ド・リドーで歩兵を公開するのも良い。1枚で観測手が各+4。

 全体プランとしては、R1はゴーレムなどの高テンポプレイで勝利マンゴネルを生かしつつヴァティエール歩兵のコンボを狙う(ここでゴーレムを引かないよう、先にリーダーを出す。)R2でさらに公開を出し相手を消耗させる。R3に観測手でフィニッシュ。

 相手に無理させるため、R2でも観測手を出すことがある。

●カード交換

 レオ・ボンハートヴィルジフォルツにするのはアリ。その場合、ニルフガード軍の騎士1枚を錬金術にするとよい。

 アップデート:また天候が流行ってきた。自身の環境で天候が多ければ、マンゴネル1枚をナウジカ旅団の旗手に。